最近初めて体験したこと

誰でも初めての体験はワクワクドキドキするものです。
緊張したり楽しみだったり、初めての体験はいくつになっても同じでいろいろな刺激を与えてくれます。
特に現在はいろいろなことがスピーディーに進んでいき、どんどん初めてが入ってくる時代とも言えます。
例えば、インターネットが浸透してパソコンが一家に一台になったかと思えば、今度は携帯電話からスマートフォンに変わってきています。
初めての体験の連続とも言える毎日ではないでしょうか。
スマートフォンは今までの携帯電話というよりも、どちらかというと小型のパソコンを一人一人が持ち歩いていると考えたほうがいいです。
通話のパックなどはあまり充実していませんが、ラインなどのアプリをダウンロードすれば多くの方と無料通話をすることもできます。
スマートフォンに変えたら家のパソコンを開かなくなったという人も多く、購入する前までは不安だったけれど始めてよかったという声が大きいものです。
投資の世界では今までの株式の利益に来年度より課税率がアップされ、10%から20%に引き上げられると同時に、いくら儲かっても税金がかからないNISAと呼ばれる少額投資非課税制度がスタートします。
これも多くの方が始めて体験するものでいま、その予習をしている方がたくさんいらっしゃいます。
NISAは専用口座を開設してその中で株式や投資信託を購入することで売却益や配当分にかかる税金がゼロとなるものです。
この講座は今年の10月から開設が可能ということでまさに今調べて勉強中という方が多いのです。
NISAとして開設できる口座は一人につきひとつだけで、それ以外の講座では税率が20%に増税されてしまうのです。
運用の利回りをよくするためにもNISAを活用することは必須と言えます。
少額の投資の優遇制度なので毎年100万円までになりますが、その投資方法は自由で、100万円を一括で投資しても20万円を5回に分割してもいいということで、積立投資でじっくりと攻めても短期で売却しても構わないということになっています。
投資法方法は株式と投資信託が非課税の対象になり、個別企業の株式はもちろんですがETFやJリート外国株でもOKです。
NISAは10年間続く制度なので一人当たり1000万円まで非課税で投資することができ、夫婦ふたりなら2000万円までは非課税枠になります。
銀行でも証券会社でも口座が開設できます。
投資をしたことがないという方にも大きなチャンスのこのNISA、誰もが初体験の今が始めどきです。

上記で紹介したように、初めての体験をするということは新しい自分に出会うということです。
例としてスマートフォンやNISAを紹介しましたが、見た目に関しての初めてで、是非体験して頂きたいのがカツラです。
カツラと言うとなんだか恥ずかしいと思ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、最近ではカツラを使用する人の平均年齢が低下している上、使用人口は約100万人と予想されています。
一昔前のチープなカツラと違い、最近のカツラはとても自然な仕上がりで、付けていることを周りに察知されずに使用することができます。
さらにつけ心地も良く、丈夫で長持ちするのも特徴の一つです。
カツラ選びのポイントとして重要なのは、自分に合ったカツラを作ることです。
今は高品質カツラが比較的安価で買える時代となりました。
また、しっかりした会社であれば手入れについてやスタイルについてなど、細かい相談にも乗ってくれるので、カツラを使ったことのない人でも安心して使用することができます。
髪型一つでその人のイメージは大きく変わります。
まさに髪の毛は人生を左右する大切な存在と言えるのです。
少しの勇気で新しい自分へと生まれ変わることができますので、髪の毛で悩んでいる方には是非チャレンジして頂きたいと思います。